英語和訳メルマガ

第1623号 SVOCになれない語句とは何なのか? 添削篇1

更新日:

5分でマスター!英語和訳のノウハウ 第1623号
SVOCになれない語句とは何なのか? 添削篇1

配信日:2019年2月25日

前回のメルマガで出題した課題文はいかがでしたか?
たくさんの投稿をありがとうございました!

今回は課題文の解答を説明し、皆様からお寄せいただいた和訳投稿を添削していきますね。

SVOCになれない語句とは何なのか? 課題文の解答・解説

先週は「SVOCになれない語句とは何なのか?」というテーマで以下のような課題文を出題しました。

Several startups have helped add more than 10,000 financial jobs leading to the economic and social development of the city, providing increased stability and opportunity.

主語の Several startups は「数社の新設企業」。

have helped add はhelp+動詞の原形で「~するのを助ける」の用法が使われています。

しかも現在完了なので

「~を追加することを助けてきた;~を増やすことに手を貸してきた」

となります。

 
leading to the economic and social development of the city は分詞句で more than 10,000 financial jobs「10,000以上の金融系の仕事」にかかっています。

lead to ~ は「~につながる」。
the economic and social development of the city は economic も social も development にかかるので、「その街の経済的、社会的発展」ということ。

 
providing increased stability and opportunity はこちらも providing という分詞が使われていますが、直前にコンマがあるので、「分詞構文」扱いになります。

文中から分詞構文がはじまるときはたいてい付帯状況の分詞構文でしたよね?

ということで、接続詞の and を補いましょう。
省略されている主語はもちろんseveral startups です。

 
つまり、

and several startups provide increased stability and opportunity

と書き換えて考えると訳しやすいでしょう。

 
increased は stability「安定性」と opportunity「機会」にかかりますが、「増加した」と訳すと「増加した安定性と機会」となり不自然ですよね?

この increased は「さらなる;ますますの」くらいに訳すといいでしょう。

 
この分詞構文の和訳は

「そして、さらなる安定性と機会を提供している」

となります。

 
したがって、上記の訳をつなげると、今回の全訳は以下のようになります。

【今回の課題文の和訳解答例】
「数社の新設企業は、その街の経済的、社会的発展につながる10,000以上の金融系の仕事を増やすことに手を貸し、そして、さらなる安定性と機会を提供している」
 

課題文添削 ~読者の投稿和訳を添削指導~

このコーナーでは、前回出題した課題文に関して皆様からお寄せいただいた和訳を添削していきます。

また今回は質問テーマとして
「花粉症にまつわるエピソードはありますか?」
もあわせて回答していただいています。

【1】

ビーコンさん

>新規事業のいくつか、付け加えて言うなら、10000を越す金融の仕事が経済を引っ張り、その町の社会発展と安定と好機を押しあげている。

have helped add は「付け加えて言うなら」という意味ではありません。

“help+動詞の原形”で「~するのを助ける」という意味になります。

「~を追加する手助けをする;~を増やすことに手を貸す」
と訳しておくといいでしょう。

ちなみに“help O+動詞の原形”だと「Oが~するのを助ける」となりますよ。

>今のところ花粉症に悩まされていません。コップの水が溢れるように突然発症すると聞いているので心配です。鼻うがいが良いです。
>生理的食塩水と器具も用意せず、ただ顔を洗う時鼻にぬるま湯をクッと入れてます。

鼻うがいっていまだに慣れないんですが、痛くない鼻うがいができたらいいなぁと。

-------------

【2】

ハリマウさん

>数社の新興企業は、10,000を超える金融関係の仕事を都市の社会開発へと繋げ、安定と機会の増加をもたらしている。

leading to ~ は more than 10,000 financial jobs にかかる分詞句で、しかも lead to ~ が「~につながる」という意味になるので、
「その街の経済的、社会的発展につながる10,000以上の金融系の仕事」
となりますね。

今の訳だと、helped add が反映されていません。

>20代後半に突然花粉症になりました。

突然治る人もいれば、突然かかる人もいるわけで。
体質って歳と共に変化していきますよね。

-------------

【3】

紅茶ゼリーさん

>いくつかの新会社は経済を導く一万以上の金融の仕事と町の社会的な発展を加えるのを助ける。そしてそれは増大する安定と機械を提供する。

「経済」という名詞なら economy のはず。
economic は「経済的な」という意味の形容詞。

social と共に development にかかっているので、「その街の経済的、社会的発展」となります。

品詞をきちんと理解して和訳していきましょう。

-------------

【4】

えすめらるださん

>新興企業のいくつかはその都市の経済的社会的発展につながる1万人以上の金融市場の雇用増加を助け、安定性と機会の向上をもたらしている。

more than 10,000 financial jobs は「10,000以上の金融系の仕事」。

あくまで jobs なので労働する「人」というよりは「仕事」と解釈しましょう。

また、形容詞的な役割をする increased は「さらなる」と訳せるとより自然です。

>今回の課題は何となく分かるのにいざ訳すとなると
>何とも分かりにくい日本語になってしまいました。
>「何となく分かる」という域をどう抜け出すかが日々の課題です。

構文の基本の型は理解できているので、今回指摘したような語句の訳し方をもう少し詰めることができるといいでしょうね!

-------------

ということでまだ紹介できていない分も含めて、木曜日発行の【添削篇2】で引き続き添削していきますね!

また、メルマガ誌面とは別に公式Twitterでも間違いをシェアできそうな投稿には添削指導をしています。

あなたの投稿が添削されるかもしれないので、Twitterをフォローしてくださいね!!

編集後記

先週は都内のとある書店さんにご挨拶にうかがったのですが、そこの担当さんがすごく親切な方でした!

本が売れる地域性とかこういうPOPが目をひいてオススメとかいろいろ教えてくださいましたよ。

しかも『シミュレーション英会話』も置いてくださることに!!

某有名国立大学の近くの書店さんなので、学生さんも手に取ってくれそうな予感!

 
出版社としてスタートすることでこういう嬉しいご縁が少しずつ広がっている気がします。

ちなみにうちのお手製POPもほめてくださいました。

 
書籍のPOPは2種類あって、勝手に僕は

「Aタイプ」 「Bタイプ」

と名づけているのですが、あなたの近くの書店はどちらのタイプですか?

紀伊國屋書店さんやジュンク堂書店さんなど大手書店ではPOPを飾ってくださっているところも多いので、チェックしてみてくださいね!

 
次は2月28日(木)の【添削篇2】でお会いしましょう。

あなたも英語和訳メルマガに投稿して添削指導を受けてみませんか?

英文法の知識を生かした英文和訳に焦点を当てた無料メルマガ「5分でマスター!採点官ウケする英語和訳のノウハウ」です。

月曜日と木曜日の週2回配信で、毎回1つのテーマに関する英文法や語法を解説し、読者からの和訳投稿を受け付け、添削指導してメルマガで解説しています。
あなたからの力の入った和訳の投稿をお待ちしております。
英語学習、英検・TOEICなどの英語資格対策、大学院入試の受験対策、大学編入試験対策などにお役立てください。

メルマガの登録は下記フォームにお名前とメールアドレスをご入力ください。
記入していただいたアドレスあてに、メルマガを配信させていただきます。

英語和訳メルマガ 登録フォーム
メールアドレス

-英語和訳メルマガ

Copyright© デルタプラス , 2019 All Rights Reserved.